お出掛け・イベント

母の日のプレゼントがカーネーション なのはなぜ?色には意味があるの?

投稿日:2017年4月22日 更新日:

毎年、母の日のプレゼントを何にしようかと悩んで、検索してみると、真っ先に出てくるのが「カーネーション」です。

でも、なんで「カーネーション」なんでしょうね。

最近では、赤色だけではなく、色んな色のカーネーションが販売されています。

こんなにあると、悩んでしまう……

「感謝の気持ち」が大事なんやろうけど、きちんとその気持ちを伝えたい!!

スポンサーリンク

母の日にはなぜ赤いカーネーションを贈るの?

幼いころは、何の疑問も持たずに贈っていた「赤いカーネーション」

今では、レインボーカラーのものもありますよね。

あれ?

赤くなくても良いの?

そもそも、なぜ赤いカーネーションを贈るんやろう??

そこで、起源について少し調べてみると、なんと、母の日の起源はアメリカだったんです。

アメリカに住むアンナ・ジャービスのお母さんが亡くなったのは、1905年5月9日。

その3年後、アンナがフィラデルフィアの教会で亡きお母さんを追悼するために、お母さんが好きだった白いカーネーションを祭壇に飾り、そして参列者に白いカーネーションを贈ったそうです。

この白いカーネーションは、アンナのお母さんが好きだった花だそうです。

この出来事がきっかけとなって1914年に5月の第2日曜日が母の日に制定されました。

当初は、お母さんが健在の場合は赤いカーネーションを、お母さんが亡くなられている場合は白いカーネーションを自分の胸に飾っていました。

それがいつしか、カーネーションをお母さんに贈るように変化していきました。

アンナのお母さんを思う気持ちから始まった母の日。

形式だけに終わらず、心から感謝の気持ちを伝えないといけませんね。

カーネーションは色によって意味が違う?

アンナのお母さんを想う気持ちから始まった母の日ですが、カーネーションの色によってその意味が違います。

アンナが贈った白いカーネーション

これは、亡くなったお母さんへ贈るものとされています。

赤と白の花束は素敵ですが、お母さんがご存命の場合は控えた方が良いです。

1番オススメは、やはり赤いカーネーションです。

花言葉
「母の愛」
「愛を信じる」

でも、血の色のような濃い赤はNGです。

花言葉
「心に哀しみを」
「欲望」

ネガティブな意味合いになってしまいます。

そして、黄色もNGです。

花言葉
「軽蔑」
「嫉妬」
「愛情の揺らぎ」

黄色のカーネーションも可愛いんですけどね……

でも、オレンジなら大丈夫です。

花言葉
「純粋な愛」
「あなたを愛します」

恋人向けですが、想う気持ちは同じです。

スポンサーリンク

ちょっと変わって、紫も素敵です。

花言葉
「誇り」
「気品」

バリバリ働いてるキャリアウーマンの女性って感じでしょうか。

はたまた、古風で着物の似合うお母さん?

どちらにせよ、誇りと気品を持ち合わせた素敵な"お母さま"にぴったりです。

ちょっと変わった感じで青いカーネーションもオススメです。

花言葉
「永遠の幸福」

技術の進歩で生産出来るようになった青いカーネーション。

余り馴染みはありませんが、素敵な花言葉です。

白いカーネーションを着色したものも売られていますので、ご購入の際は店員さんに聞いてみてくださいね。

可愛いピンクもお忘れなく!!

花言葉
「感謝」
「気品」
「温かい心」

赤いカーネーションに飽きたら、可愛いピンクにするのもオススメです(^^)

母の日のカーネーションと一緒に感謝を気持ちを伝えよう!!

カーネーションの色が決まったら、プレゼントも良いですが、感謝の気持ちもきちんと伝えたいものです。

普段は言い難い「ありがとう」

照れくさかったら、手紙で渡してみるのはいかがですか?

感謝の気持ちは、分かっていると思いますが、伝えることは大事です。

年に1度のことです。

「ありがとう」と一言添えてカーネーションを贈りましょう。

その昔、アンナのお母さんを思う気持ちから始まった母の日です。

時代も国も違いますが、親子の絆は万国共通です。

高価なプレゼントよりも、そんな感謝の気持ちが何よりものプレゼントだと思います(^^)

まとめ

母の日のプレゼントって、悩みますよね。

今年は、カーネーションの色にもこだわって、日々の感謝の気持ちを伝えるのはいかがですか?

カーネーションと感謝の手紙だけでも、お母さんは喜んでくれると思います。

スポンサーリンク

-お出掛け・イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

シルバーウィークに奈良はいかが?秋の奈良が1年で1番おすすめ!!

シルバーウィークの行き先は決まりましたか? まだ決めかねている方!! 奈良はいかがでしょうか? 私は1年で1番秋の奈良が好きです。 気候もさることながら、何とも言えない空気感が漂っています。 春とはま …

クリスマスで女子会のおすすめ場所!!予算は?予約はいつまでにすれば良い?

今年のクリスマスは、女子会で盛り上がろう♪♪ そんな時に1番大事なのは、やっぱり場所選びです。 オシャレなレストランで美味しい食事を食べてワイワイ喋りながらとっておきの時間を過ごしたい!! 雰囲気のあ …

祇園祭は京都だけじゃない!!日本全国で開催される祇園祭

「祇園祭」って言うと京都祇園祭を思い浮かべるのがほとんどですよね。 でも、「実家のそばでも祇園祭してるけど…」って人が結構いるんじゃないでしょうか? 規模は違えど、同じ「祇園祭」 一体、日本全国にどれ …

2017年のクリスマスイブは日曜日!!ホテルが狙い目な理由!!

実は、クリスマスに「クリスマス」っぽく過ごしたことがあまりないんです。 街中がイルミネーションで色とりどりに輝き、クリスマスソングが至る所で聴こえるようになりますよね。 もちろん、イルミネーションやク …

福岡・博多を代表するお祭り「博多祇園山笠」に行こう!!

博多っ子が大興奮する「博多祇園山笠」!! 私も2年前に初めて知って、行って来ました。 すごい迫力と熱気!! とっても楽しいですよ♪♪♪ スポンサーリンク そこで、「博多祇園山笠」の歴史から、見どころま …

管理人:Sally

管理人:Sally
奈良県奈良市在住のアラフォーです。

子供はいませんので夫と2人でのんびり楽しく過ごしております。

会社では経理部に所属し、給与関係を担当しています。

色んなことに興味があり、統一感のないブログになっておりますがどうぞよろしくお願いいたします(^^)